え。もしかして、まだ銀行手数料払ってます…??

皆様こんにちは!管理人のナヲです。

私の祖母の言葉で「一円を捨てる奴は、1円に泣く。」というものがあります。

時間との非応対効果の兼ね合いで、その分の費用をかける事も大切です。

しかしながら、何も考えずに手数料を払うのは何と勿体ないこと…。

そこで今日の結論!

皆様へのオススメは、ネットバンキングの登録です!

ネットバンキングは銀行によって条件は異なりますが、複数回のお金の引き落としがコンビニATMでも無料になります。

少し、下に比較表を出してみますね。

銀行名出金手数料振込手数料
東京スター全コンビニ月8回まで無料他口座に月3回まで無料
SBJローソン以外月10回まで無料他口座に月7回まで無料
楽天月0-7回まで無料他口座に月0-3回まで無料
auじぶんミニストップ以外月0-11回無料他口座に月0-15回まで無料
ジャパンネット3万円以上で制限なく無料同口座に50円        他口座に160 -250円
商工組合中央金庫平日8:00-18:00       土曜9:00-14:00は無料他口座に200 -400円
GMOあおぞらネットセブン・ミニストップのみ月2-15回まで無料他口座に月1-15回まで無料
あおぞら全てに手数料がかかる他口座に月0-3回まで無料
ローソンローソンのみ7:00-19:00は無料他口座に200円

いかがでしょうか。コンビニでお金を引き落とす方は、多いと思います。特にその回数が多い方ほどネットバンキングは口座開設をオススメします。

引き落とし金は、時間にもよりますが220円は掛かります。汗水たらして働いた給料が、お金を引き落とすだけで取られるなんて、よくよく考えたらバカバカしく思えませんか?

これを機に無駄に搾取されることはやめにしましょう!

なぜ無料になるかは、ネット銀行は人件費が掛からないのでその分安くできるのです!

なので、裏があるから安いわけではないので心配しないでくださいね。笑

そしてネットバンキングがオススメなのは、手数料無料なだけではありませんよ!

お得なのは、預金金利です!

皆様は普通に銀行にお金を預けるとどのくらい増えるかご存知ですか?

0.001%です。(プランや預金口座によっても異なります。)

これは、1年間口座に1000万円預けていても、たった1万円しか増えないのです。

では、ネットバンキングですが。どのくらいかと申しますと、

0.01%〜0.2%です。(プランや預金口座によって異なります。)

これは、普通の預金口座に預けるよりも、何もしなくても10倍〜200倍お得になると言うことなので、預金金利の面から見てもネットバンキングがオススメと言えます。

さらに、ネットバンキングでは、お得なポイントも付与される口座もあります。

楽天銀行やイオン銀行などは、ポイントが付与されますし、元々持っている同じクレジットカード会社や証券口座と連携させることで、さらにお得になることも!

オススメのネットバンキングランキング!

1位:楽天銀行

オススメポイント

  • 楽天証券も口座と連携させることで普通預金金利が5倍にアップ
  • 振り込み等の銀行取引で楽天スーパーポイントが貯まる!
  • ATM手数料が月7回まで無料

楽天はクレジットカードを所有している人も多く、ポイントも銀行取引をするだけで貯まるので便利です。そして、ATM手数料も7回まで無料なので非常に便利です。

2位:イオン銀行

オススメポイント

  • イオン銀行は普通預金金利が何と最大で0.1%!
  • ATM手数料は、イオン銀行であればいつでも何回でも無料。また、ローソン・ファミリーマートでも月5回まで無料!

イオン銀行の魅力は、その普通預金金利の高さです!イオン銀行の金利には、ステージがあり、一番低い「ブロンズステージ」であっても、年会費無料のクレジットカードのイオンカードセレクトの保有し、月一回以上決済するだけでブロンズステージに登録できます!

3位:あおぞら銀行

オススメポイント

  • あおぞら銀行の良さは、もうトップクラスの普通預金金利です。その高さ、何と0.2%!

他の銀行と違って、あおぞら銀行の普通預金金利の高さは、何と0.2%です。これは、普通銀行と比較すると200倍になります。ATM手数料はゆうちょのみ無料とやや不便ですが、郵便局が近くにある方や引き下ろす口座は別にするなどの、工夫をすれば問題ないでしょう。

今回はここまでです!

いかがだったでしょうか。まずは、自分の引き落とし手数料について向き合ってみましょう。無駄に手数料を取られていないでしょうか。

ネットバンキングは、そんな無駄からお金を預けて金利でもお得になるまで、良いこと尽くめです。

もしよろしければ、検討してはいかがでしょうか!

よかったら他の記事も見ていってくださいね。